野菜を食べよう!体の健康のために

放射能問題記事一覧

放射能とは何?

あなたは、放射能とは何でしょう?聞かれて答えることができますか。一般的には、放射能と聞くと悪いイメージしかありません。それ以外の事はあまりよく分からないという人も多いと思います。そんな放射能ですが、簡単に説明することができないくらい複雑なものです。できれば、皆さんにも放射能の知識を少しでも知ってもら...

≫続きを読む

 

キャベツ

東京中央卸売市場で取り扱われているキャベツについて東京市場で供給されているキャベツの約半分は、放射能被害圏である福島県、茨城県、群馬県、千葉県です。冬場の12月から春先の3月ごろまでは非常に少ないのですが、5月から供給が増え始め、特に6月から10月までの夏場の供給は非常に高いです。キャベツの外側の葉...

≫続きを読む

 

レタス

東京中央卸売市場で取り扱われているレタスについてレタスを食べる時は、おひたしやチャーハンなどと一緒に具材として炒めることもありますが、ほとんどが生食でサラダにしてあげることがほとんどです。中央卸売市場では、春先の3月から5月、秋場の10月から11月にかけては、放射能被害圏である福島県、茨城県、群馬県...

≫続きを読む

 

ブロッコリー

東京中央卸売市場で取り扱われているブロッコリーについてブロッコリーはアブラナ科で、生のままサラダとして食べることと、茹でて食べることなど、いろいろな料理に使われている野菜です。中央卸売市場では、春の5月、と秋場から冬場にかけての11月・12月に埼玉産のブロッコリーは多くなります。ですが年間ではほとん...

≫続きを読む

 

白菜

東京中央卸売市場で取り扱われている白菜について白菜はビタミンC、食物繊維、カリウム、カルシウムなどの栄養成分が含まれている野菜です。また、白菜は味に癖がないのでどんな料理にも合うのが特徴です。中央卸売市場では、7月から9月までは被害圏からの出荷は少なくなるのですが、11月から2月までには東京市場はほ...

≫続きを読む