野菜を食べよう!体の健康のために『annuaire fr』

グリーンスムージーを作るときの注意点

 

グリーンスムージーを作るとき、いくつか注意点があります。これを守らないとグリーンスムージーの美肌やダイエット効果を得られません。
グリーンスムージーにはでんぷん質の野菜は入れません。でんぷん質の野菜を入れるとお腹の中でガスが発生するからです。でんぷん質が多い野菜は、キャベツ、ブロッコリー、れんこん、ごぼう、かぼちゃなどです。ジュースによく使うにんじんもでんぷん質が多いので使いません。
グリーンスムージーに使う野菜は色の濃い葉物野菜です。小松菜、ほうれん草、水菜、パセリなどです。白菜のような色の薄い野菜は使いません。レタスは色の薄い野菜ですが、丸いレタスではなくリーフレタスやサニーレタスなど結球しないタイプのレタスは色の濃い野菜に入ります。
ヨーグルトや牛乳などは混ぜません。混ぜると消化の妨げになってデトックス効果が減少します。デトックスして体がきれいになると血液がサラサラになり、代謝がよくなってダイエット効果が得られます。ヨーグルトなどを混ぜると代謝がよくなる効果が減少するだけでなく、摂取カロリーが増えるのでダイエット効果も減少します。ナッツなども入れないようにしましょう。
これらを守って作るとおいしくなり、グリーンスムージーの効果を得られます。

 

グリーンスムージーを作るときの注意点関連ページ

失敗なしの置き換えダイエット
体の健康のために食べる基本食は野菜です。おいしい野菜を健康的に食べるために、毎日いろいろな野菜を食べましょう!
グリーンスムージーは色んな時に役立ちます
体の健康のために食べる基本食は野菜です。おいしい野菜を健康的に食べるために、毎日いろいろな野菜を食べましょう!
グリーンスムージーで楽々ダイエット
体の健康のために食べる基本食は野菜です。おいしい野菜を健康的に食べるために、毎日いろいろな野菜を食べましょう!
最強☆食事置き換えダイエット
体の健康のために食べる基本食は野菜です。おいしい野菜を健康的に食べるために、毎日いろいろな野菜を食べましょう!
スムージーにアボカドとマンゴーを入れ過ぎない
体の健康のために食べる基本食は野菜です。おいしい野菜を健康的に食べるために、毎日いろいろな野菜を食べましょう!
糖質制限ダイエット
体の健康のために食べる基本食は野菜です。おいしい野菜を健康的に食べるために、毎日いろいろな野菜を食べましょう!