野菜を食べよう!体の健康のために『annuaire fr』

ニンジン葉

 

ニンジンが日本にやってきたのは、16世紀ごろと言われています。江戸時代の糧の野菜としてニンジンの葉は登場しました。ただしこのころのニンジンは、黄にんじんや白にんじんだったそうです。しかし、この時代に糧としてニンジンの葉をあげていることはとても注目するにあたいするところです。現在野菜を糧として考える人は少なくなってきていますが、今一度、糧として野菜に感謝して、ニンジンの葉や大根の葉なども食べてみましょう。

 

ニンジン葉は栄養抜群の野菜です

ニンジンの葉っぱって食べれるの?と思いませんか。ただし、食べれるのは若葉であっていわゆる間引き菜です。大根でいうとカイワレ大根にあたるもので、金時ニンジンの間引き菜です。柔らかそうで歯切れがよく、一般的な野菜とはひと味違った食感や感触を楽しむことができます。胡麻和えやおひたしなどをして料理されることが多いですが、これほど個人差が出る料理はないでしょう。カラッとした乾燥したものから、しっとりしたもの、また固く仕上がっものから、柔らかいものまでといった具合に千差万別に変化します。加えて最初に用いる水によっても変化するもので、水道水のときと、井戸水のときと、高級飲料水のときなど様々です。でも共通して言えることは、ニンジン葉の栄養価は抜群に高いということです。

 

ニンジン葉関連ページ

水菜
体の健康のために食べる基本食は野菜です。おいしい野菜を健康的に食べるために、毎日いろいろな野菜を食べましょう!
小かぶら
体の健康のために食べる基本食は野菜です。おいしい野菜を健康的に食べるために、毎日いろいろな野菜を食べましょう!
日野菜
体の健康のために食べる基本食は野菜です。おいしい野菜を健康的に食べるために、毎日いろいろな野菜を食べましょう!
聖護院かぶら
体の健康のために食べる基本食は野菜です。おいしい野菜を健康的に食べるために、毎日いろいろな野菜を食べましょう!